[取材記事]地元伏見で愛される老舗
洋食と言えばココ

1972年の創業から愛され続けて45年以上

1972年にサラダの専門店として創業して以来、できるだけ身体に優しい素材で美味しいものを、と野菜だけでなくお米やドレッシングまでこだわって提供し続ける洋食店。
築100年以上の酒蔵を改装したという店内は伏見というエリアを堪能するのにふさわしく、和と洋が見事に織り交ざってレトロな雰囲気を醸し出しています。

洋食メニューの大定番

昔ながらの洋食は、定番のエビフライ、ハンバーグ、照焼ステーキなどなど。約20種類もある豊富なサラダメニューだけでなく、季節ごとに変わる創作料理も楽しみのひとつ。
店主によると、老舗でありながら、常に進化を惜しまずチャレンジしてメニュー開発に力を注がれているとのこと。
テレビでも紹介された自家製ニューヨーククリームチーズケーキも根強い人気だとか。
ランチにもディナーにも使い勝手の良いお店。伏見エリア散策には外せない一軒ですね。
ほとんどのメニューがテイクアウトOKなのも 地元の方に愛される理由でしょう。
(掲載日2018年11月21日 取材:Leaf Y.H)

店舗情報

エリア 伏見
店名 サラダの店サンチョ 伏見店
住所 京都市伏見区魚屋町573
TEL 075-622-2154
営業時間 11:30〜21:00(LO)
定休日 水曜、月1回連休有
駐車場 有(契約駐車場)
URL http://sancho.co.jp/

[イベント情報]大手筋商店街 Xmasガラガラ抽選会&お年玉くじ

歳末の運試し! 商店街が元気が無いと言われるこの昨今、伏見エリアの大手筋商店街はとっても元気!いつも地元の方の活気の溢れる声が響いています。 その大手筋商店街では歳末の大売出しとして豪華賞品が当たる「Xmasガラガラ抽選 […]