期間限定の柿街道

柿農家さんの大きくあま〜い柿

柿街道なんて道があるんですね!
TAKENYONさんからの情報提供です。

京都市西京区大枝には「柿街道」と呼ばれる道があります。

このあたりでは多くの農家が「富有柿」を栽培していて、10月下旬以降の柿の季節になると、大枝西長町の府道10号線沿いに、20軒近くの柿の直売所が軒を連ねます。

大枝の「富有柿」は、1930年(昭和5年)から岐阜県原産のものが栽培されるようになり、実が大きく、甘みが強いのが特徴です。柿狩りができる農園もありますよ。

柿好きの方もそうでない方も、ぜひ遊びにいってみてくださいね。


(掲載日:2019年1月9日 情報提供:TAKENYON